>  > 【送料無料】【メーカー直送品:代引き不可】ユタカメイク クレモナメーターパックロープ 12mm×200m(品番:VMP12)『3677966』

【送料無料】【メーカー直送品:代引き不可】ユタカメイク クレモナメーターパックロープ 12mm×200m(品番:VMP12)『3677966』

【送料無料】【メーカー直送品:代引き不可】ユタカメイク ECOS クレモナメーターパックロープ 12mm×200m(品番:VMP12)『3677966』 ステンB/BLK

FAX用の注文用紙はこちら

【送料無料】【メーカー直送品:代引き不可】ユタカメイク 12mm×200m(品番:VMP12)『3677966』 12mm×200m(品番:VMP12)『3677966』 【送料無料】【メーカー直送品:代引き不可】ユタカメイク クレモナメーターパックロープ

HOME >> コラム ちょっと一服話 >> ぐり茶の由来

ぐり茶の由来

「ぐり茶」。風変わりな名前ですね。
小野園でも人気の商品のひとつですが、なぜこんな名前なのでしょうか。

ぐり茶は、製造工程が煎茶と少し違います。生葉の蒸し時間が長く、また、茶葉の形を揉んで整える工程がありません。煎茶は、スッと伸びた姿に茶葉を整えますが [ホイールのみ単品4本セット] YOKOHAMA WHEEL / ADVAN Racing RZII (GBR) 17インチ×9.0J PCD:100 穴数:5 インセット:52、ぐり茶はそれをしないのです。
そのため 、葉は丸まった自然な姿に仕上がります。
この、葉の自然な状態が「ぐりぐりっと丸いから」、「ぐり茶」という名が付いたとされています。まん丸で愛らしい目を「くりっとした目」と表現しますが HKS スーパーサウンドマスター マフラー フェアレディZ(CBA-Z34) AT車 /Super Sound Master(SSM)、それと同じ語感ですね。
茶葉が勾玉のような形なので、「玉緑茶(ぎょくりょくちゃ)」とも呼ばれますが、「ぐり茶」のほうがなんだか可愛らしい感じがしませんか。

では、なぜぐり茶は茶葉を整形しないのでしょうか。
実は、ぐり茶はもともとは、輸出用に九州で作られたお茶なのです。
作られたのは1930年ごろ、輸出先はソヴィエト連邦(旧ソ連 17インチインプレッサGE系 アネシス 16インチ装着車WORK エモーション T7R ホワイト 7.0Jx17トランパス mpZ 205/50R17、

、現ロシア)でした。
それまで、ソ連では中国のお茶を輸入していました。中国のお茶は、釜で炒って作るので、茶葉がくるんと丸まっています。丸い茶葉になじんでいるソ連の人々が受け入れやすいよう、ぐり茶が開発されたのです。
日本茶ならではの繊細な味わいはソ連でも人気を博し、一時は輸出も非常に活発になりましたが、残念ながらその後、第2次世界大戦の足音の高まりとともに、途絶えてしまいました。

しかし、ぐり茶は味が良いため、日本国内で人気が出ました。
まず、生葉のまま蒸すので葉が傷まず、うまみがよく出ます。また、お茶の渋みは茶葉を揉んで整える工程で増すのですが AME MODELART GRACER (モデラート グレーサー) 20インチ 9.0J PCD:114.3 穴数:5 inset:53 WLo-DISK スパークルフィニッシュ [ホイール単品4本セット]ky、ぐり茶は揉みませんから、渋みが抑えられます。

ぐり茶を生産しているのは、九州の一部の地域と静岡県のみです。特に静岡県東部の観光地 ◆MARK II◆マークII◆H8.9~12.9 JZX100.GX100.105◆純正HIDヘッド◆D2R◆70W 薄型 HIDキット◆、伊豆や熱海のぐり茶は、旅行みやげとして全国にその名が広まりました。
小野園は、静岡東部・御殿場で深蒸し茶ひとすじにまい進してまいりました、創業100年の老舗です。小野園のぐり茶は、渋みや苦みが苦手なかたにもご満足いただける、まろやかな甘みのあるお茶です。ぜひ一度、

【送料無料】【メーカー直送品:代引き不可】ユタカメイク クレモナメーターパックロープ 12mm×200m(品番:VMP12)『3677966』

、ご賞味下さい。

Copyright ©【送料無料】【メーカー直送品:代引き不可】ユタカメイク クレモナメーターパックロープ 12mm×200m(品番:VMP12)『3677966』 All Rights Reserved.(c) Onoen All Rights Reserved.
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-91373